トップページ > 転職履歴書・趣味と特技の書き方

趣味・特技など

特別な趣味特技がないと悩む人は多いですが、変わったことや仕事に直結することでなくてもかまいません。日頃から興味のあることなどを具体的に書きましょう。たとえば読書や映画鑑賞が趣味ならば、好きな作家や監督、ジャンルまでを書きます。最近印象に残った作品などを書いても面白いですね。趣味・特技欄では応募者の人柄がチェックされます。

面接で話せることを書く

  • 得意な学科は内容、レベルなどを正確に書く
  • スポーツは好きで観賞しているものでもかまわない
  • 特技は具体的に書くと説得力が増してよい
  • できれば協調性をアピールするものが望ましい
  • ギャンブル関連はイメージがよくないので絶対に避ける

企業はチームワークを乱す人物を敬遠しますので、ネガティブな印象を与えるものは絶対に避けましょう。また、面接で会話が弾むきっかけになることもありますので、質問しやすくなるよう具体性をもたせることがポイントになります。